食べ物に混ぜるだけ!ココナッツオイルで簡単ダイエットは本当に効果がある?肌や髪のケアにも

ダイエットに効果があると言われている「ココナッツオイル」

一時期テレビや雑誌で紹介さて、話題になりました。

私の中で油は「太る」というイメージだったので、ダイエットに効果があるなんて目から鱗!

しかもコーヒーやヨーグルトに混ぜるだけで簡単にダイエット効果があるなんて簡単で良いなと思い

テレビをみた次の日には近所のスーパーに買いに行きました。

しかし、買ったはい良いものの一日の摂取量や、食べる時間帯がいまいち分からないな…という疑問が…

そこで色々調べていたら、ココナッツオイルには色んな効果や活用法がある事が分かりました!

今回は、実は万能なココナッツオイルについて詳しくご紹介していきます!

ココナッツオイルは本当にダイエット効果がある?

ココナッツオイルがダイエットに効果あり!と言われても、どんな成分が、どんな摂取の仕方がダイエットに効果があるのか疑問に思いませんか?

「油なのに本当に痩せれるの…?」と思っていましたが、ココナッツオイルで痩せれる理由は

ココナッツオイルに含まれる「中鎖脂肪酸」が大きなカギでした。

一般的なオイル(オリーブオイルやサラダ油など)には「長鎖脂肪酸」が含まれています。

中鎖脂肪酸は、長鎖脂肪酸と比べて4~5倍速く体に吸収されて「ケトン体」に変わり、10倍の速さで代謝されます。

因みに、ケトン体とは、体内の脂肪がエネルギーに変わる事です。

更に中鎖脂肪酸は、皮下脂肪の「中性脂肪」や体内の脂質である「コレステロール」の減少に効果的。

なので、ココナッツオイルは痩せやすく、太りにくい体を作る手助けをしてくれる凄いオイルなんです。

一日の摂取量とベストな時間帯

ココナッツオイルが体に良いことが分かりましたが、摂りすぎてしまうとカロリーオーバーになってしまいます。

そこで一日でとってい良い摂取量は大さじ2杯まで。

ココナッツオイルは大さじ一杯で約120キロカロリーもあるので2杯で240キロカロリー…

摂りすぎには十分注意してくださいね。

そして気になる時間帯ですが、一番いいのは朝の空腹時がベストです。

空腹時にココナッツオイルを体内に入れた方が、うまくケトン体になってくれるので朝起きたら白湯やコーヒーに入れて飲むのがおススメです。

ココナッツオイルで痩せるには糖質制限も一緒に

いくらココナッツオイルが体の余分な脂肪を燃焼してくれるとはいえ、甘いものやごはん・パンをバクバク食べていたら痩せる物も痩せません。

そもそもココナッツオイルは、体内に糖質があると上手くケトン体にならないので、糖質制限は必須です。

糖質制限をするでけでもダイエットになりますが、糖質制限とココナッツオイルを組み合わせると別の効果も!

糖質制限中に起こりやすいイライラや体調不良を防いでくれる効果も発揮してくれるんです。

「ココナッツオイルを摂取してるのに痩せない!」と言う方は、もしかしたら体内の糖質が原因かもしれません。

一度自分の食生活を見直してみましょう!

糖質制限中に食べて良い・ダメな食品は?

糖質の多い食べ物
糖質量 食品量 数量
ごはん 55.2g 150g 1善
スパゲッティ 55.6g 80g 1皿
うどん 52.0g 250g 1玉
そうめん 35.1g 50g 1束
食パン 26.6g 60g 1枚
じゃがいも 9.8g 60g 1/2個
春雨 8.3g 10g 1食
バナナ 21.4ℊ 100ℊ 1本

 

糖質の少ない食べ物
糖質量 タンパク質 数量
鶏むね 33.5g 1枚
ささみ 9.2g 1本
 豚ロース赤身 22.7g 100ℊ
 豚ひき肉 18.6g 100g
 牛ひれ 0.3g 20.5g 100ℊ
 牛もも肉 0.6g 21.2ℊ 100g
 卵 0.1ℊ 6.2ℊ 1個
 納豆 2.6g  8.3g  1パック

ココナッツオイルの力を発揮させるためには、炭水化物はNG。

ごはんやパン、麺類などの主食をどれだけ減らせるかでダイエットの結果はかわってきます。

表を見てもらうと分かりますが、ごはんやパンなどの炭水化物にはかなり糖質が含まれています。

炭水化物の他には、果物にも糖質が多く含まれているので、できるだけ避けましょう。

本気で痩せたい場合は1日の糖質の摂取量を0g~60gまで。

痩せたいけど糖質制限に自身がない人は80~120gまでと、1日に摂っていい糖質を決めておくとやりやすくなります。

本当は最初の2週間は糖質を取らない食生活にして、2週間たったら少し糖質を摂るやり方が一番効果的です。

しかし、最初から飛ばしてしまうとリバウンドに繋がるので無理のない範囲から始めましょう。

ココナッツオイルでダイエット効果を実感できるのは最短で2週間

個人差はありますが、きちんと糖質制限をしながらココナッツオイルを摂取すれば

約2週間ほどでダイエットの効果を実感できます。

私は糖質制限をしながら毎朝ココナッツオイルを摂取していたら14日目で2キロ減に成功しました!

その間、仕事が忙しいのもあって運動は全くしていませんでしたが、それで2キロ減なので大したものです。

途中で、お菓子の誘惑や麺類が食べたくなりましたがぐっと堪えることが大事です。

我慢が必要ですが、ココナッツオイルを摂取している間は便秘知らずだったので、日ごろ便秘で悩んでいる方にもおすすめです!

ココナッツオイルはパサついた髪にも効果的

ココナッツオイルは食べるだけでなく、髪のパサつきにも効果があります!

私はカラーで結構髪が痛んでいるんですが、お風呂上りに髪の毛を乾かすと「ぼわっ」と髪が広がってしまうのが悩み…

勿論洗い流さないヘアオイルも使っていますが、わざわざ買わなくても、ココナッツオイルがヘアオイルとしても利用できちゃうんです。

使用方法は、適量のココナッツオイルを湯せんで溶かしてスプレー容器にいれて髪に2~3回プッシュするだけ!

一番効果的なのは、お風呂上がりのタオルドライした髪につけると寝ぐせも付きにくくなります。

化粧水の浸透力が上がる!

化粧水をつける前に、溶かしたココナッツオイルを1~2滴ほど顔になじませてから化粧水をつけるともちもち肌に。

乾燥肌でなやんでいる方にもおすすめで、ココナッツオイルを塗っておくと乾燥しにくくなります。

ココナッツオイルで剃刀負けを予防

ココナッツオイルをシェービングクリーム代わりとして使うことも可能!

ココナッツオイルで滑りが良くなるだけでなく、保湿効果も抜群でツルツル肌になれます。

薬品のシェービングクリームとは違い、天然素材なのでお肌に優しいのも良い点です。

ココナッツオイルが体にいいのは分かったけど、味が苦手…そんな時はカプセルで!

ココナッツオイルがいくら体や肌に良いとはいえ、ココナッツオイルの独特な風味が苦手という方もいますよね。

そこでおススメなのが、カプセルになったココナッツオイル。

ココナッツオイルの風味を感じることなく、気軽に摂取できます。

ココナッツオイルが苦手な方はこちらを試してみてはいかがでしょうか?

【まとめ】ココナッツオイルでダイエットを成功させるには糖質制限とセットで

ココナッツオイルにダイエット効果があるのは今や有名になりました。

しかし、ココナッツオイルでダイエットを成功させるには普通のダイエットと同じように糖質を制限する必要があります。

常日頃からよく炭水化物を摂っている方だといきなり制限するのは中々辛いです。

ココナッツオイルには糖質制限さえ頑張れば、ダイエットに即効性がある食品。

糖質制限は大変ですが、体内の糖質が減ると体脂肪が燃えやすくなる、食後に眠くならない、体がスッキリするなどメリットが沢山あります。

ココナッツオイルで更に余分な脂肪を落としていきましょう。